【化粧品買取】貰った化粧品 転売が不安な方へ。

丁寧に大切にコスメを取り扱っております

化粧品を売るのはバレない?
頂き物を転売するのは申し訳ない…

突然、びっくりなワードで驚かせてしまい申し訳ございません。

実は、このような相談をお客様よりいただきましたので、
当店を安心してご利用いただけるよう
できる限り回答させていただきました。

化粧品をいただいたときに「気持ちはものすごく嬉しいけど…」

「お気に入りのがあるから使えない…」
「似合う色じゃない…」
「たくさん持っていて使い切れない…」

「だけどもったいない、せっかくだから使う人へ届けたい!」
と思われているかたはぜひご一読くださいm(_ _)m

※ こちらのページで使われている「フリマサイト」とは、
世間一般的なフリマサイトを示しており、特定のお店のことではありません。


「フリマサイト」と「化粧品買取専門店」
どちらがプレゼントしてくれた人にバレにくい?

コスメ店長 もりしま

化粧品買取店の方がお相手へバレるリスクが低いと言えます。

フリマサイトは、個人で出品のため、
いただいた化粧品を複数一度に投稿すると
検索をかけた際に、どうしても引っかかり易くなってしまいます。
また、発送の際も住んでる地域などが出ますので、
プレゼントしてくれた相手に、見つかりやすくなってしまうのが現状です。
実際に、見つかってしまい気まずいというお声も。。

化粧品買取専門店のリスクが少ない理由

化粧品買取店は「古物商」というものに分類されています。
「古物商」は警察署より指導を受け
認可をもらい営業いたしております。
買取の際に、売ってくださる皆様の情報を
確認させていただくのですが
とても重要な皆様の個人情報のため
しっかりと管理する事が義務となっております。
この個人情報を確認できるのは
当店では、店長盛島のみ。

一般の方に公開することは一切ございません。

MEMO

フリマサイト = 自分で販売することになるのでお相手に見つかる可能性大

化粧品買取専門店 = 個人情報管理が義務付けられているため
一般の方に売った人の情報は公開されない


 どのような化粧品買取店がよりバレにくい?

コスメ店長 もりしま

実店舗を持つ化粧品買取店を選ぶ方がよりリスクが低いです。

化粧品買取店でも、お客様から買い取ってすぐに
ネット販売、フリマサイトへの出品をする業者と
店頭販売をして、時間を置いてからネット販売へ移行するお店がございます。

すぐにネット販売、フリマサイトへ出品するお店の場合

いただいたものを、自分でフリマサイトへ出品するときより
化粧品買取店に売るほうがもちろんバレるリスクはグッと下がりますが
化粧品買取店が一緒に売ったもの、売った時期を全くずらさずに
フリマサイトに出品してしまうと、プレゼントしてくれた相手を
もしかすると、不安にさせてしまうかもしれません。。。

実店舗を持つセカンドビューティーの場合

実店舗を持つ当店の場合、
はじめに店頭で販売し、フリマサイトやネット販売へ移行します。
ですから、いただいた時期がずれたり、
他の商品たちとも混在するのでプレゼントしてくれた相手に伝わりづらいです。
お互い心地よく「プレゼントした」事実
「プレゼントしてくれた」事実を残し、
温かな気持ちを持つことができます。

セカンドビューティーは、沖縄に実店舗を持ち
会員制のコスメサロンを構えております。
海を越えた場所での再販となりますので
より安心してご利用いただけると思います。

セカンドビューティーは
化粧品をお客様が手放した後の販売方法を公開しています。
→化粧品の販売先について。

MEMO

バレるリスクを減らすのであれば
化粧品買取店でも、実店舗を持つ化粧品買取店を探す方がよいでしょう。


 化粧品を転売することはいけないこと?

コスメ店長 もりしま

盗品などの転売は犯罪です。

あくまで、買ったけど使わなかった、貰ったけど使えない。など、
犯罪に関与していないことが大前提です。
バレないというのは、犯罪がバレないという意味ではありません。
買取店は「古物商」として警察署から認可を受け
盗品の疑いがある場合は警察署へ申告、情報開示をすることが義務となっております。
また、偽物、模倣品に関しましても買取はいたしません。
→ 偽物・模倣品に関しまして

贈ってくれた方の気持ちを大切にするあなたの
「相手を傷つけたくない」を大切にします。

当店は、「頂き物だけど、使えない。だけど捨てるにはもったいない」
という化粧品を愛する気持ち、
贈ってくれた相手への気持ちを大切にする、皆様のため
買い取らせていただいた「大切な化粧品」を
次の化粧品を愛する方へつなげさせていただきます。

MEMO

古物商は警察と連携を取り盗品などの買取は致しません。
贈ってくれた方と、いただいたお客様の信頼関係を大切にします。

化粧品の買取

セカンドビューティー コスメサロン紹介

化粧品の買取・査定依頼

店名
セカンドビューティー

所在地
沖縄県 那覇市 具志 3丁目35-9 トップヒルズ具志

事業開始
2016年 5月

代表
盛島 楓

古物商許可番号
沖縄県公安委員会 971041700024号

化粧品の買取価格を匿名でご確認いただけます。

化粧品の査定は、匿名でご利用いただけます。

また化粧品をお送りいただかなくても、LINEにて買取価格を事前にお伝えさせていただいております。

→ 化粧品の買取 セカンドビューティーのトップページはこちらをクリック