セカンドビューティー コスメサロン紹介

化粧品を高く売るにはどうしたらいいの?
査定担当の店長がお答えいたします。

みなさんが化粧品を売りたいなと思われたときに、やはり高く売りたいですよね。
どうしたら、高額買取をしてもらいやすいのか。ポイントやコツを紹介いたします!

買取価格って変わるの?と思われているかたはぜひご一読くださいm(_ _)m

[tensen]

化粧品を高く売るのにコツがあるの?

[say]

ズバリ、あります!ぜひ、お試しください。

化粧品には、使用期限や消費期限がございます。
また、よく使う時期などシーズンによって価値が上がるものもございます。
そこをうまく活用していけば、買取価格も上がる可能性がございます。
一つ一つ下の欄で紹介させていただきますので、ご一読頂けましたら幸いです。[/say]

[tensen]

 化粧品の使用期限・消費期限って?

[say]

化粧品にも、食品と同じように使える期限などが記載されていることがあります。

基礎化粧品は特に肌に直接染み込ませて体内に取り入れるものが多いですよね。

そうなりますと、やはりあまり時間がたちすぎてしまうと劣化なども。。。

化粧品の期限などは、箱の底面などに記載されていることが多いです。[/say]

EXPとは?

化粧品の底面には「EXP」の後に数字が続いていることがあります。

それが、化粧品の使用期限でございます。

「EXP」とは「Expiration date」の略で、
「有効期限」「使用期限」「消費期限」の意味です。
「EXP 20201024」という場合は、
「2020年10月24日までに使い切ってください」ということになります

使用期限が見当たらない場合。

 

化粧品は、購入から3,4,年以内に使うのが良いとされています。
また、開封してからは、半年ほどで使い切るのが良いとさています。

ですので、購入して2年半以内に開封し使い始めるのが良いです。

[memo title=”POINT”]

化粧品には使用期限がある。

つまり、購入から日が浅いほど高値売れる可能性が高くなる。

使わないなぁ、間違って買っちゃた。いただきものだけど使うのに気がひける。など、
手放すことが頭をよぎったら
できるだけ早めの査定&売却が、高額買取をしてもらえるコツです。

[/memo]

[tensen]

 化粧品に旬ってあるの?

[say]

流行り物はもちろんですが、夏や冬で基礎化粧品のニーズも変わります。

流行りのものや限定ものはもちろん、
手に入れて使わなければすぐに売却するのが高額買取へつながる秘訣です。

ですが、夏や冬でも買取価格が上がったり下がったりするお品物があります。[/say]

リミテッド商品・期間限定・個数限定について

 

クリスマスコフレや、ブランドのアニバーサリーコフレ
キャラクターやクリエイターとのコラボ商品はこちらに分類されます。

基本的には、発売された年以内に売るのが良いでしょう。

季節商品について

季節ごとに買取額が変わりやすい商品もございます。

例えば、夏ですと「日焼け止め」「皮脂に強いファンデーション」
「サラサラパウダー入りフィックススプレー」

冬ですと「乾燥に強い化粧下地」「保湿成分が高い基礎化粧品」など。

化粧品にも使う時期がございます。
その時期の直前などを狙って売ると高値でお取り引きできると思います。

[memo title=”POINT”]

化粧品にも時期がある。

化粧品の価値をわかるお店は、季節によって買取額の変動があるため
季節に合わせて査定をしてもらうと良い

[/memo]

[tensen]

 未使用・未開封・箱あり・箱なしで買取価格は変わる?

[say]

変わります。一番買取価格が高いのは未使用未開封。

同じ未使用でも、箱があったりなかったり、
外装フィルムがあったり剥がしてしまったり。
いろいろありますよね。

その中でも一番高く取引されるのが
「未使用・未開封」
これは、外装フィルムや、外箱などすべて購入した時のままであることです。

次に高いのが
「未使用・フィルム無し」
「未使用・箱無し(内フタ未開封)」
「未使用・内フタなし(開封済み)」と続きます。

できるだけ買った時の状態であることが高額買取の秘訣です。

[/say]

[memo title=”POINT”]

化粧品をストックする時などは、箱やフィルムを捨てずに取っておく

もし、売る時が来た時に高額取引されやすい

[/memo]

[tensen]

 今手持ちの化粧品を高くするにはどうしたらいい?

[say]

綺麗に見せるようにしましょう。

手持ちの化粧品をできるだけ高値をつけてもらいたい時は
「箱なし」のものでも、ケースをメガネ拭きなどで拭き取り
手垢や、化粧品による油などを拭き取りましょう。

また、査定の際、お写真を送るときに
商品名がわかりやすく見えたり、パッケージが綺麗であることが確認できると
「美品」とされやすく買取価格UPのチャンスが狙えます。

 

[/say]

[memo title=”POINT”]

手持ちの化粧品は、クリーニング(粉飛びや手垢などを拭き取る)

写真を送る際は、パッケージや成分表が見やすいと

査定担当に「これは、文字かすれやパッケージ汚れが少ない美品!」と認識してもらいやすいです。

[/memo]

化粧品の買取

セカンドビューティー コスメサロン紹介

丁寧な化粧品の査定

店名
セカンドビューティー

所在地
沖縄県 那覇市 具志 3丁目35-9 トップヒルズ具志

事業開始
2016年 5月

代表
盛島 楓

古物商許可番号
沖縄県公安委員会 971041700024号

化粧品の買取価格を匿名でご確認いただけます。

化粧品の査定は、匿名でご利用いただけます。

また化粧品をお送りいただかなくても、LINEにて買取価格を事前にお伝えさせていただいております。

→ 化粧品の買取 セカンドビューティーのトップページはこちらをクリック 

買取価格に関する記事